sponsored links

sponsored links

sponsoredlinks

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

スポンサー広告 |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

2012年08月11日(土) 記事No.437
再受験多浪差別に寛容な国公立大学医学部ランクがアクセスが多かった
VXガス殺人事件の話を書こうかと思ったんだが、需要がなさそうなので今回もこれと似た話を
大学別再受験者合格者数ランキング(医学部合格前に、ぼくの知り合いで医学部再受験をして受かった場合に限る)
1 大阪大学医学部(3人)
2 岐阜大学医学部(2人)
3 多いため割愛 (1人)

これは京大に行ってたこととたぶんに関係あるのだが、京大で再受験をしてその後大阪大学医学部にいったというクラスの人の話をきくことが当時ちょくちょくあった
京大の後期を数学6完(数学が難しかったころ)した人や京大OP、実践で京医A判の人などがいた。こういうきわめて優秀な方々が1年ほど受験勉強をして受かった模様だ。そもそも最初から、受かるレベルであったと思う。

当時僕はここまでできなかったので、センター試験もミスなく高得点、2次試験の難しいものも高得点という世の中すごい人たちがいるものだと妙に感心してしまった。

岐阜大学のほうは、ここまで優秀なレベルを要求されないようである。当時、岐阜大学医学部の倍率が非常に高かったのであるがぼくは倍率否定論者であるのはこういうところにも由来する。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

受験 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。