sponsored links

sponsored links

sponsoredlinks

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

スポンサー広告 |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

2012年08月08日(水) 記事No.434
前回の続きです
1 医学部の定員をめぐる動向
上のリンクによるとですね
1970年代後半から医師過剰が懸念されて、医師数を抑制する方向へ話が進んだんですね(本音と建前など大人の事情によるのかもしれませんが)

僕が若かりしころ、1990年代前半は「これからの日本は重工業からシフトして半導体などの高付加価値製品で稼ぐ」というのをよく言われたんですよ
今、「日本のものつくりはすごい技術力がある」というのがよく聞かれるじゃないですか、昔は当たり前すぎてあまり言われなかったように思うんですね

時代の変化を高校生のときに読みきって、これから何がよくなるのか、どの職業がよいのかというのを当てるのはものすごく難しいことですよ
大人ですら間違えますからねえ

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

  • 医師数の削減
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。