sponsored links

sponsored links

sponsoredlinks

  • 2010年05月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

スポンサー広告 |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

2010年05月28日(金) 記事No.263
一部分を最適化して全体を損ねてしまうのよりも、部分部分ではそこそこでも、全体のパフォーマンスがよくなるようにするほうがよいと思うんですね

なに言ってるかわかりにくいので、例を出すと数学で6問問題が出て、1問まったく減点がないようにものすごく時間かけてとくのよりは、1問あたりは小さなミスがあったり、部分点のものがあったりしてもその数学のテスト全体で高い点になるようにするほうがいい

ホントは全部力いれてやれたほうがいいけど、大学受験科の全科目を、全部力入れて予習復習やると時間が足りなくなってくるんで、ある程度手を抜く科目があっても仕方なかろうと思うのです
(というか実際、自分も半分くらい適当だった)

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

受験 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

2010年05月20日(木) 記事No.262
時々検索であるんだけど、
ぼくが現役のときが高校ちゃんと行ってたので帰ってきてから勉強すると3~4時間(たぶん他の人より少ない)で、
学校少し行ってた仮面浪人で宅浪のときは6~7時間、
学校さっぱり行かずに完全宅浪で9~10時間

医学部受験で学校とか塾とか行かない人は完全宅浪で9~10時間するのが基本だと思う
やった時間のほかに、何をやったかとかたらたらやらなかったかとかそういうことも大事だろう

FC2 ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

他エントリー

受験 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |  全記事一覧の表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。